ドイツ語で年齢の言い方、聞き方と書き方

ドイツ語で年齢の言い方、聞き方と書き方

普段書く場合は数字で書いて問題ないです。今回はドイツ語の数字とアルファベットの両方で書きます。それとドイツでは日本と同じく女性に年齢を尋ねる場合は失礼にあたる事があるので、この点は注意が必要です。

ドイツ語で年齢の言い方、聞き方と書き方

・私は18歳です= Ich bin achtzehn./Ich bin 18 Jahre alt.
・私は26歳です= Ich bin sechsundzwanzig./Ich bin 26 Jahre alt.

話の文脈から年齢の話しをしてる場合はJahre altに関しては言っても言わなくても問題ないです。

書く場合の注意点としては文字と文字の間に空白を作らないことです。

○「sechsundzwanzig

✖「sechs und zwanzig

ただ基本的に数字で書く場合が多いのでそこまで気にしなくても大丈夫です。

聞き方

・何歳ですか?/おいつくですか? Wie alt bist du? / Wie alt sind Sie?

・私は35歳です= Ich bin fünfunddreißig./Ich bin 35 Jahre alt.

書き方

基本的に数字を合わせることで書くことが出来ますので難しい事はないと思います。

まず数字がわからない人は先にそこから勉強するのがオススメです。

例えば66ならSechsundsechzigで77ならSiebenundsiebzigとなります。下にいくつか問題を書いてみたのでチャレンジしてみて下さい。

 1.eins  2.zwei  3.drei  4. vier
 5.fünf  6.sechs  7.sieben  8.acht
 9.neun  10.zehn  11.elf  12.zwölf
 13.dreizehn  14.vierzehn  15.fünfzehn  16.sechszehn
 17.siebzehn  18.achtzehn  19.neunzehn  20.zwanzig
 30.dreißig  40.vierzig  50.fünfzig  60.sechzig
 70.siebzig  80.achtzig  90.neunzig  100.hundert

マウスで反転させると答えが見えます。

私は12歳です= Ich bin zwölf Jahre alt.
私は53歳です= Ich bin dreiundfünfzig Jahre alt.
私は29歳です= Ich bin neunundzwanzig Jahre alt.
私は33歳です= Ich bin dreiunddreißig Jahre alt.
私は45歳です= Ich bin fünfundvierzig Jahre alt.

ドイツ語ではお父さんの事はパパ。お母さんのことはママと言います。 VaterとMutterは日常会話であまり聞いたこと無いので...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする