ドイツのアウスビルドゥングや仕事の面接で聞かれる質問

ドイツのアウスビルドゥングや仕事の面接で聞かれる質問

今回はAusbildungの面接やドイツで就職する時の面接で聞かれる事が多い質問とその答え方について簡単に書いていく。ドイツの面接は基本的に日本と違いとてもリラックスした感じで行われることがおおいです。

スポンサーリンク

Was sind Ihre Stärken?
(あなたの長所はなんですか?)

日本でもありそうな質問だけど、ドイツでも定番の質問らしい。

質問の答えとしては例えば

Ich habe keine Angst vor neuen Herausforderungen und selbst wenn es schwierig ist, mache ich mein Bestes und höre nicht auf.

(私は新しい挑戦をする事を恐れず、難しい場合にも最善を尽くして止まない)

Was sind Ihre Schwächen?
(あなたの短所はなんですか?)

短所と聞いてただ悪い部分を正直に書くのでなくて短所だが別の角度が見ると長所にもなるような事を書くといい。

例えば

Manchmal brauche ich ein bisschen Zeit zum entscheiden. So ich denken viel und suche Informationen.

(時々、私は決断する時に少し時間が必要です。それは私が考えすぎたり、新しい情報を探したりするからです。)

こんな感じだと、ある意味短所だけど別の見方をすれば慎重であるとも言えるので、こんな感じの答えを考えればいいと思う。

Warum wollen Sie in dieser Firma arbeiten?
(どうしてこの会社で働きたいですか?)

これに関してはその仕事によって全然違うので例文の書きようがないけど、その会社の何に具体的に興味があるのか、その会社で働きたいのかを言えばいいと思う。これは日本でも一緒。

Warum wollen Sie eine Ausbildung machen?
(どうしてアウスビルドゥングしたいですか?)

ドイツ人は聞かれることはない質問だろうけど外国人は聞かれる可能性が高い。なんで日本じゃなくてドイツでわざわざアウスビルドゥングがしたいのかと。

これは例えば

Ich mag das System der Ausbildung. Man kann viel praktisches und theoretisches Wissen lernen. So kann ich Erfahrung sammeln und mich verbessern.

(私はアウスビルドゥングの教育制度が好きです。なぜな技術的・理論的な知識をたくさん学ぶことが出来るからです。そして経験を積み、自分自身を高める事ができます。)

とりあえず、なぜドイツでアウスビルドゥングをしたいのか。をきちんと言えれば問題ない。

Warum wollen Sie in Deutschland arbeiten?
(なぜドイツで働きたいですか?)

ドイツで働きたい特別な理由などがあればここで言った方が良い。あとは日本と労働環境などを説明してドイツの方が良い!みたい事を言ってもネガティブには取られないと思う。

例えば

Die Leute in Deutschland arbeiten hart und gleichzeitig kümmern sie sich um ihr Privatleben oder ihre Familie.

(ドイツの人は真面目に働きますが、それと同時にプライベートや家族の事も大事にします。)

Was wissen Sie über uns ?
(私達について何をしっていますか?)

会社のホームページなどあれば扱ってる商品や仕事内容などをチェックしておいた方がいい。調べてないとこの質問でその人が本当にその会社に興味があるのかないのかがバレバレになってしまう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする