脱ビギナーが考える月1000pvからアップさせる方法

脱ビギナーが考えるpv数をアップさせる方法

この内容は1日あたり30pv〜50pv以下とか1ヶ月あたり1000〜2000pv以下くらいのブログをしている人に向けてpvを増やすにどういった記事を書けばいいかなど自分の経験を元にアドバイスを書いていきます。

このブログは1ヶ月あたり約5000pvで、ビギナーに近い脱ビギナーのような感じなのでpv数が伸びなくて悩んでる人には参考になるはず。

スポンサーリンク

どんな記事を書くべきか?

ブログを書いてアクセス数を増やす上で一番大事になってくるのが”どんな記事を書くか“ということになってくる。

例えば

・トレンド系(今話題のトピックなど)

・日記ブログ

・役に立つ系ブログ

この他にも色々あると思うけど大まかにこの3つかなと。

トレンド系記事

このブログではトレンド系の記事はほとんど書いてない。例えば芸能人の交際の話題などはテレビで放送されれば短期では爆発的なアクセスが見込める可能性はある。

だけどそれが続くはずもなく、すぐにアクセス数が無くなるから。あと、自分はこういった記事を書く事には向いてないので、かなり向き不向きがあると個人的には思う。

もし最新トレンドや話題を普段から追う事が好き。などでもあれば良いと思うが、興味もないようなジャンルでやる事は絶対に挫折するので辞めるべき。

日記系

たくさんの人がやってる日記ブログ。

始めるのに一番敷居が低いけど、かなり書き手のセンスが要求されて、挫折しやすいのもこのジャンル。

例えば「今日息子と公園に行って、そのあとカフェに行きました!」みたいな日常の事を書くだけのブログではなかなかpv数が増えるのは難しい。ここではまず考えるべき事は自分がインターネットで検索する時にどんなワードで検索するかを考えて見てほしい。

そう。通常「息子・公園・カフェ」などのキーワードでは人は検索しない。誰も他人の当たり前の日常に興味はないから。芸能人や知名度のある方はその人の行動自体に興味があるファンがすでにいるのでこういった記事も成立するけどね。

もしこういった日記ブログでpv数を伸ばしたい場合は、例えば行ったカフェのメニューの事や美味しかった料理の写真や感想、店の雰囲気、子供と一緒に行きやすいカフェなどの情報を加えて書く。

そう言った事を知りたい人が検索でブログを見つけてくれて、その後あなたの書いてる文に魅力があれば読者(ファンに)になってくれるはず。

その他にも「静かなお店なので子供と一緒に行くのはあまりオススメできない。」とか「ここの店主はあまり親切じゃない!」みたいな情報を書いたりすると良い。

あとは例えば「姑の上手な付き合い方」みたいなトピックだと結構悩んでる人も多いだろうか需要はある気がする。

ようするに日記ブログは如何にブログのファンを増やすかが重要になってくる。なので記事には個性+アルファが必要になる。

役に立つ系ブログ

このブログは基本的にこの”役に立つ系記事“をメインとして書いている。

役に立つとは言葉の通りで何かの問題を解決したりする記事の事。

この役に立つ記事には2つあり

・短期

・長期

短期

例えば典型的なのは「2020年オリンピック会場の座席のオススメの場所とは?」みたいな記事。まだオリンピックまで日数はあるけど、俺にしてみればこれは短期で息の短い記事。

分かるとは思うけどこの記事に興味がある人はオリンピックが終わるまで。その後はアクセス数がほとんど無くなる。

長期

例えば「国際線ボーイング787で快適に座れるエコノミー席とオススメしない席は?」など。基本的に航空機は一度導入されると高価なのでそんなに頻繁に入れ替わる事はない。そして機内の移動は長いので少しでも快適な場所に座りたいと思う人は多い。なのですぐに爆発的なpv数は見込めないがその反面、こういった問題を解決したい人の検索で結果息の長い記事になりやすい

個人的にはこの息の長い記事(長期でアクセスを見込める)を増やす事こそpv数を継続的に増やしていくコツなんじゃないかと思う。

最強なのは長期+レア情報

例えば「私がどうやってパイロットになれたか?」など。

これは実際に経験してないと絶対に分からない。パイロットから聞いた人が知ったように書いたとしても何だかリアリティに欠けるはずだ。

そして今後もパイロットになりたい人は一定数必ずいるだろうし、そんなパイロットが書く生の情報を知ることが出来るなら間違いなく検索にヒットする。そしてパイロットになる為の方法は3年後も大幅に変わってることはないだろう。

パイロットでそういったブログをやってる人はそんなに多くないだろうからまさにこの長期+レア情報になる

別にパイロットじゃなくても「フランス人と結婚して暮らして行く上での悩み」みたいな記事でもいい。この時点で普通の日常系の記事を書いてもすでに普通の人にとっては日常ではないのである意味ブログとしてはお得とも言える。

無料ブログと有料ブログ

まずここでの有料ブログとは(ワードプレス+レンタルサーバー+独自ドメイン取得)などの意味。何それ?全然意味分からんって人はこちらのページで説明してるので見てみて。

wpXクラウドの契約とムームードメインとの紐づけ設定

ムームードメインで独自ドメインの簡単な取得手順

これはズバリ収益についてどう考えてるかによって異なると思う。

収益化を考えてない場合は無料ブログで。

収益化を考えている場合は有料ブログで。

なぜ収益化を考えると有料ブログがいいかと言うと単純にメンテナンスの簡単さと自由度にあるから。無料ブログを使うと多くはその会社の広告などが自動で表示されたりするので正直言って邪魔だから。

有料ブログと言っても1ヶ月あたり約500円~始める事出来るのでそんなに敷居は高くないと個人的には思う。

自分にしかない何かを見つける

まず自分の身の回りの環境や状況などを一度再確認してみるといい。そうすると自分にしか書けない、もしくは自分なら上手に書けるような事が見えてくるはずだ。

別にそれがポジティブな事じゃなくて、ネガティブな内容でもブログに書くことで同じ悩みがある人からのアクセス数が必ずある。

こういった記事を少しづつ積み重ねていく事で息の長い記事がたくさんで出来て次第にpv数が徐々にアップしていく。これらを繰り返すことで自分は5000pv近くまでpv数を伸ばすことが出来た。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする