ドイツへのワーキングホリデービザの申請の仕方・必要な物

ドイツワーキングホリデー

以前ドイツへのワーキングホリデービザを取得した時の流れを書いていこうと思います

それと不明な点や少しでも気になる点は必ず大使館に問い合わせましょう

ワーキングホリデー・ビザ制度は日独両国の合意に基づくもので、日本の若い人たちにドイツの文化や日々の暮らしに触れる機会を提供するためのものです。滞在可能な期間は3ヵ月以上1年以内で、最長365日、ドイツのさまざまな職場で働くことができます。申請必要書類等は下記をご参照ください。

ドイツ大使館HPを引用しました。

記入済みのWHVビザ申請書

(Web版の申請書, 大阪の場合は長期ビザ用の申請書と合わせて各1部持ってきて下さい)

東日本に住んでる人は基本的に東京の大使館まで本人が直接申請しに行かなきゃいけないです。俺の場合は北海道に住んでいるので WHVビザ申請書だけでOKでした。ただ北海道の方は飛行機で行くことになると思うので1泊する感じじゃないとスケジュール的にかなりキツいと思う

(受け取りに行く必要はなく、ビザはレターパックで送ってくれた。(申請した日を入れて5日で届きました。

ビザの書き方はこの方の動画を参考にしました。

今日はワーホリビザの「Web 版申請書フォ-ム(シェンゲンビザ申請書フォ-ム)」について書いていこうと思います。 ...

パスポート用写真35x45mm・印鑑

これについては大使館のHP「ビザ用写真例」をチェックしてください。https://japan.diplo.de/ja-ja/service/teaser-download/944874

ドイツビザ用写真

俺は問題なくOKでした。ですがこの写真が結構厳しいらしく取り直しになる事があるらしい。近場にも証明写真を撮れる場所もあるらしいので心配しなくても大丈夫かなと思います。ただ眼鏡を掛けて写真撮影をする時にレンズ面の光の反射で瞳が見えなくて写真の作り直しになることがあるので注意して下さい。俺はパスポートの写真より厳しいんじゃないかとひやひやしてた。

印鑑も必要になることがあるので忘れずに持っていきましょう

パスポート

日本国パスポート(ビザの有効期限が切れた後、なお3ヵ月以上有効期限の残っているパスポートが必要です。)

5年と10年があるのでお好きな方をどうぞって感じかな。申し込んでから受け取るまでに早くて1週間~2週間くらいかかるので早めに取得しておいた方が良い。これがないと何も始まらない。

往復航空券の証明

俺の時は航空券の往復Eチケットの印刷で大丈夫でした。おそらく今もこれで大丈夫なんじゃないかな?

「ワーキングホリデー」「航空券」などで検索するとワーキングホリデーする人専用の航空券が見つかる事があるのでそれがおススメ。なぜなら帰りの便の日にちが後で変更出来たりと何かと便利だから。ただパスポートやワーキングホリデービザのコピーが必要だった。基本的に片道航空券も取れるけど海外素人は往復取った方が良いと思う。俺もそれにした。片道航空券の場合は入国審査で帰りの航空券について聞かれる事があるかも。

HISが運営してる格安航空券サイトのサプライスは個人的にはおすすめ。

ドイツでの全滞在期間有効な旅行者用医療保険 および旅行賠償責任保険

俺はCare Coceptっていうの選んだ。理由としては安かったから。プランが複数あったので少し苦労した記憶が。ココらへんも忘れずに→(歯科の治療にも適用され、女性の場合は妊娠時にも適用される保険に加入していること)

プランは確かCarecollege Comfort+個人賠償Mタイプだったような。今も同じのあるのかは知らない。それと間違えて基準を満たしてない保険に入ると悲惨な事になるから注意した方が良い。お金だけ使うならまだましだけど、苦労して遠方から行って「この保険じゃダメですね」は相当キツイ。

俺は契約前に大使館に問い合わせて難を逃れたけど、あやうく基準外の保険に入りそうになった。もし聞いてなかったら普通にビザ降りてなかったと思う。メールで「この保険に入りたいんですけど大丈夫ですか?」みたいな事聞いてもおそらく答えてくれるし意外にフレンドリーだったよ。大使館の人ありがとう!!もし全然分からない時は素直にアフターケアもばっちりしてそうなStepInとかもあるよ。それと当然保険期間分の日数しかビザを発行してくれないので1年フルに滞在したい人は忘れずに。

生活費支払い能力の証明(預金通帳および通帳のコピー、または金融機関発行の残高証明書)

とりあえず預金通帳とコピーを両方見せれるようにしとけばベスト。
残高証明書は俺は必要なかった。ただ前日もしくは当日に記帳もしくはコピーが良いらしい。真偽のほどは不明。2000ユーロだから今だと大体26万円くらいか。だけど2000€は一体何を基準にしてるんだろうか。それと片道航空券だと2倍の4000ユーロが必要になる。

必須ではないがドイツで他のビザに切り替えたりしたい場合はに英文残高証明をすぐに発行出来る状態にしておいた方がいいかも。

ビザ申請の英文残高証明書をネットから簡単に作成出来る銀行

最後に

ドイツ大使館近くに有栖川宮記念公園って言公園があって天気が良かったら散歩したり時間を待ってるのにちょうどいいかも。あんな都会に大きな公園があって釣りしてる人もいるんだから驚きだった。そして大使館が多い場所なのかもしれないけど外交官ナンバーと高級車がたくさん走ってました。

※2016/5/23現在時点での情報になりますので必ず最新の情報を確認して下さい

スポンサーリンク

シェアする

フォローする